※当事務所ではスタッフ募集ならびにインターンシップの受付を行っておりません。あらかじめご了承ください(2018年現在)。

企業名
gridGraphic(グリッドグラフィック)
所在地
〒600-8070 京都市下京区堺町通五条上ル俵屋町211
連絡先
tel.075-354-3330
fax.075-354-3331
info(at)gridgraphic.jp
※本アドレスを許可なく営業メール等に利用することを禁じます。
代表者
大衡 秋逸郎
設立
2000年10月1日
業務内容
  • ブランド構築を中心としたディレクション、デザイン及びコンサルティング業務
  • 広告・販売促進等のための企画・デザイン・ツール制作
  • 会社案内やカタログ、雑誌などの編集物のディレクション及びデザイン
  • グラフィックデザイン及び空間的なインテリアグラフィックス
  • WEBサイトのプラン策定・制作・運用アドバイス

Creative Director | Graphic Designer

大衡 秋逸郎  OHIRA Shuichiro

1968年 京都市生まれ。京都市立日吉ヶ丘高等学校卒業後、レイデザイン研究所にてデザインの基礎を学ぶ。1988年 株式会社グループ現代入社、広告の企画制作、CI・VIチームにて様々な企業のブランディングや広告及びデザインを行う。 2000年より、gridGraphicを設立、ブランディングを主軸に様々なグラフィックデザイン・広告の企画制作からイベント・展示会などの空間、店舗などのディレクション、WEBサイトまでトータルにプロデュース、クリエイティブディレクションを行っています。

単なるモノのデザインだけではなく、人と人、モノとコト、場所を結び、繋ぐことを得意とし、様々なアイデアを提案、コンサルティングなども行います。「デザインは問題解決の手段であり、情報の蓄積と再構築により答えを導き出す」「神は細部に宿る」「ひとりでも多くの人が幸せになるデザインをする」を信条に、日々感謝される仕事を目指しています。

Desalon Kyoto

2012年よりDesalon Kyotoを主催。京都を中心に活躍する様々な作家、アーティスト、職人、デザイナーなどクリエイティブに携わる方をゲストに迎え、伝統工芸や芸能、デザイン、京都、日本と世界など様々なテーマと切り口でトークイベントを開催、学生からプロまでクリエーターの交流の場となっています。

WA-Qu 和空

2003年よりクリエーターズ・ユニット WA-Qu 和空にて活動。「現代空間における和の提案」をテーマにイタリア「ミラノ・サローネ」や国内外のイベントなどで京都ー日本のモノづくり、デザインを発信する活動をしています。2005年〜2010年、ウォルト・ディズニー・ジャパンとのダブルネームのブランド「Disney + WA-Qu」を展開、京都を中心とした伝統工芸の職人、作家、企業とコラボレーションして、和のディズニーキャラクターを開発、デザイン、販売をする和空インターナショナルの役員・デザイナーとして活動を行う。

WEB Director

伊藤 正 ITOH Tadashi

1972年生まれ。版下時代のデザイン業務からDTP黎明期を経てWEBサイト構築業務へ。エディトリアルをベースとしたコンテンツ構成・編集を得意としています。現在はPC、スマートフォン、タブレットなど環境の多様化に伴い、各メディアへ対応するため常に新しい情報に触れ、どのように適用するのかベストかを考えています。