Restaurante de Paella Barraca

パエリアレストラン「Barraca|バラッカ」のロゴマーク。

スペイン中東部のパエリア発祥の地と言われるバレンシア地方にある「アルブフェラ湖」。その周辺に建つ漆喰塗りの藁葺屋根の伝統家屋を「Barraca バラッカ」と呼ぶそうです。そのパエリア発祥の土地の空気感、伝統的家屋のイメージと、スペインの食文化や食材など楽しんで頂きたいと名付けられました。京都市街の中心地にあり、その名の通りスペイン風の手作り感のある、明るくて清潔な店内です。季節ごとの食材を活かしたパエリアや豊富なメニューで、飽きることのなくスペイン料理を楽しむことができます。

シンボルはたくさんの人が集い、パエリアを囲むイメージから、パエリア鍋と4つのフォークをデザイン。そして、軽やかで明るく楽しげなスペインのイメージを持ちながら、しっかりとした安定感のあるロゴタイプにしました。

制作年
2016
クライアント

株式会社バハルボール

Restaurante de Paella Barraca|パエリアレストラン バラッカ
京都市中京区柳八幡町78(柳馬場通姉小路上ル)
月〜金 17:00〜24:00(23:00 L.O.)
土日祝 11:30〜15:00(14:00 L.O.) 17:00〜24:00(23:00 L.O.)
定休日 毎週木曜日と第一・第三水曜日
TEL.075-256-8731